くらサンブログ

熊本のいろいろな文学、歴史をご紹介。日本に、アジアに、世界に熊本の魅力を発信するハッピーブログ

グランピング体験記その② くじゅう日の出、阿蘇の豊かな自然の絶景めぐりで運気も上がる。

さて2日目です。

昨日は、BBQをしてテント内では家族と会話、トランプやけん玉をして、ゆっくりと時間を過ごしました。おそらく22時には就寝したかと。

1日目は阿蘇のうなぎ、温泉、BBQを楽しみ、初めてのグランピングとしてのテント泊をご紹介しました。

www.keishi414270.com

 

 

さてさて、2日目のスケジュールです。

 

日の出 これぞ醍醐味!

天気も良く、絶好の日の出を見ることが出来ました。

山は、8月でも朝は少し寒かったですが、日の出とともに暖かくなりました。ご覧のとおりの清々しい朝です。

 


くじゅうの日の出

朝食 アウトドア カフェで、朝日を浴びながら

朝食は、近くにあるカフェでいただきます。朝の陽ざしとやや冷たい風吹く中での暖かいコーヒー、焼きたてのパン。最高です。

f:id:thnmsr:20190929004837j:plain

散歩 大自然の中で、ゆっくりとした朝が始まる。

朝食後は、少し散歩しました。グランピングのエリアから少し離れたところには、

車乗り入れが出来る全面フリーサイトの「ボイボイキャンプ場」があります。本格的なキャンプを楽しみたい方も、くじゅうは、絶好のロケーションですね。この日も約50台ほどの車がありました。

f:id:thnmsr:20190929004816j:plain


 チェックアウト

チェックアウトは、チェックイン来た時に借りたカート、カギ、をお返しして終了。近くにはくじゅうのお土産品も売られています。

f:id:thnmsr:20190929004740j:plain


泉 2日目の温泉は「メタけい酸」672mg!

帰る途中に、阿蘇小国にひっそりとある「天句松裕花」温泉にお邪魔しました。

前日の温泉「レゾネイトクラブくじゅう」もメタ珪酸が多く「美人の湯」といわれていました。

※復習→「メタけい酸」の含有量が50mg以上なら「美人の湯」と言われる。でしたね

f:id:thnmsr:20190929004148j:plain



こちらの温泉、「メタけい酸」の含有量がなんと、672mg含んでいるとのこと!

「メタけい酸」は性質上、長時間空気にさらされると白濁していくものですが、衛生上の理由から、頻繁に温泉を入れ替えるため白濁せずこのように透明なのです。

  

阿蘇大観峰とカルデラ

帰りはミルクロードを通り大観峰で休憩しました。

f:id:thnmsr:20190929003642j:plain



写真から見えるのは、世界最大級と言われている阿蘇のカルデラです。

カルデラの内側、目下に見えるのは内牧です。このようにカルデラの内側には、ひとつの小さな街が出来ていています。またたくさんの温泉もあります。この巨大なカルデラのインパクトがカメラではどうしても伝わらないですね。実際に来てもらった方がインパクトが伝わるかと思います。

 

阿蘇カルデラの大きさは、よく世界最大級や、世界有数と言われる。また、阿蘇カルデラのようなじょうご型カルデラで、カルデラの内側に安定した集落を形成し、広く農地開墾が行なわれ、国道や鉄道まで敷設されている例は、世界的にも珍しいとされる。
世界一や日本一と言われることもあるが、実際には、阿蘇カルデラは大きさでは世界一でも日本一でもない。世界最大のカルデラはインドネシアのトバカルデラ(長径約100km、短径約30km)である。
トバカルデラのようなバイアス型カルデラでは、70 - 80kmになることも珍しくない。
また日本では、屈斜路カルデラ(長径約26km、短径約20km)が最大で、阿蘇はこれに次ぐ第2位である。

引用元:ウィキペディア フリー百科事典より

まとめ

今回グランピングに実際体験してみましたがいかがだったでしょうか。今回はグランピングをメインに、そして阿蘇の周辺、温泉、グルメなど、阿蘇の魅力をご紹介させていただきました。

グランピングは、キャンプと同じ自然の中で過ごすスタイルではありますが、豪華で、快適に、ホテルのようなおもてなしを受けられるため、キャンプ初心者はもちろん、キャンプを違う視点で楽しみたいというキャンパーにも絶好のアウトドアアクティビティです。

このグランピングですが、地域、場所によっては、都会のビルの屋上にあったり、ビーチにあったりするようですよ。名前は同じグランピングでもロケーションによって大きくイメージも変わりますので、色々なスタイルのグランピングを試してみるのもいいかもしれませんね。

全世界で注目を集めている全く新しいアクティビティである、このグランピングをさっそく試してみませんか。 

 

グランピングに向けて準備するものは、こちらでご紹介しています。よかったら参考にして下さい。

 

www.keishi414270.com

[『花と星のグランピング』アクセス]

■車

熊本方面から、約2時間

大分方面から、約2時間

福岡、佐賀方面から、約50分

宮pj崎方面から、約2時間

 

■各空港から

熊本空港から、約2時間

大分空港から、約2時間半

福岡空港から、約2時間半

宮崎空港から、約4時間